あなたの年収はあなたの周りの友人の年収の平均値

あなたの年収はあなたの周りの友人の年収の平均値だと良く言われていますがその通りだと思います。

要は似た者同士がコミュニティを作るように世の中なっているんですね。
なのでもしあなたがお金持ちになりたければお金持ちの集団の中に身を置くことを考えたほうが良いのかもしれません。

ただ現状あなたがお金持ちじゃなくてもあなたを受け入れてくれるコミュニティがあるかという問題が生じますが。そしてまたそのコミュニティがあったとして、その人たちはお金を既に稼いでいます。でもあなたは稼いでいません。

そのコミュニティで支出するお金はかなり高くつくでしょう。
それにあなたが耐えられるかですね。

お金持ちはお金を使います。そして額も違います。
そんな時あなたはどうしますか?

もしもそのグループにいることでかなりの高確率でお金持ちになれるマインドや気付きがあるのなら私なら借金してでもそのコミュニティに食らい込んでいくでしょうね。

ピンと頭に来たら行動するのが私の人生の経験上「吉」ということはわかっていますから。
ただ付き合いのために借金をするとしても出来る限り優良業者から借金をしたいものです。

今すぐお金必要で紹介されているような会社なら問題ないでしょう。
銀行や銀行がバックボーンの消費者金融は安心できますからね。

あなたの年収はあなたの周りの友人の年収の平均値です。
ならばあなたはもし今よりも生活水準を上げたいのなら自分より低い人間と付き合うのではなく上の人と対等に付き合うことが大切です。

同じコミュニティにいても上下関係を作って下に見られたらおしまいです。
まぁなかなか難しいですがお金を生む場所はお金持ちが集まる場所だという事は覚えておいた方がイオでしょう。